スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:66/590 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

無防備宣言と日本共産党

 投稿者:武装紫髪参上  投稿日:2009年11月27日(金)20時49分58秒
  通報
  「堺市非核・平和無防備地域実現のための条例」(案)についての
日本共産党議員団の「反対討論」(全文) (1)
http://www.jcp-sakai.org/report/sokuhou/867.html

>無防備地域宣言というのは、端的にいえば、戦争で今にも攻められ占領されそうになっている都市や地域などの住民を守るために、その地域の政治当局が敵対勢力に対して軍事的な抵抗をしないことを保障するという宣言なのであって、「戦争に協力しない都市」を実現する宣言ではないのです。

>ジュネーブ条約追加議定書における無防備宣言をするということは、戦争に巻き込まれないということではなく、当該地区が外国軍に占領され、軍政がしかれ、徴用などが行われる場合、それに対して抵抗しないということが義務づけられるのです。つまり無条件の降伏です。・・・・・・

>自分は戦争には参加しない、戦争とは距離を置くという信条はわかりますが、その信条は平時に通用しても戦争になれば通用しません。仮にこの議定書に沿って無防備都市宣言を行っているとしても本当に守られるかどうかは相手国側の判断に頼るのでしかないのであり、自らの運命を相手国に託すことになるのです。・・・


はっきり言ってくれますね、日本共産党。
僕は今まで反共の立場だったのですが見直しましたよ。目からウロコです。

それにしても同じ憲法9条を守る人たちでも「無防備・・・」をぬかしてる連中とはこんなに格差があるのですね。

次回の選挙で共産党へ一票入れてみようかな
 
    (共同管理者) 以下の記述のほうが大切だと思いますが

提案されております条例案の前文が「堺市が戦争に協力しない非核平和のまちにする」としていることについては、当然のことながら賛意を表するものであります。そして、平和を求める運動として、直接請求の運動に参加された方に、また、多くの市民が戦争反対の意思をこの直接請求署名に寄せられたことであろうということに敬意を表するものであります。

イラク戦争では、アメリカの警備会社がよりすぐりの元軍人を集めて重装備で戦場に送り出しています。戦争の民営化です。日本でも多くの民間人が民間人の身分のまま自衛隊とともにイラクヘ行き、事実上軍事活動に従事しました。重要なのは戦争になったらどうするのかではなくて、戦争そのものを起こさせないことなのです。
 
》記事一覧表示

新着順:66/590 《前のページ | 次のページ》
/590