スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:495/590 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

蓮舫宛の抗議メール(12/23)

 投稿者:石頭  投稿日:2004年12月29日(水)22時37分23秒
  通報
  *ご参考までに*

はじめてメールします。板橋区内に所用で出掛けたおりに、
路上ポスターで、板橋区選出民主党土屋たかゆき都議と、一緒の写真を拝見しました。
正直、目を疑いました。

同じ民主党だから、応援なさると思うのですが、
土屋たかゆき都議が、どのような人物で、どんな政策を持っているのか、ご存知でしょうか。

彼は、古賀俊昭(自民)、田代ひろし(自民)と並んで、右翼三都議と称されています。
97年~ 足立十六中。普天間基地を取り上げた平和教育を偏向教育と攻撃。
(北千住駅前での教師に対する攻撃街宣が名誉毀損にあたるとして、2003年最高裁で賠償支払い確定)
2000年 国立二小。小学生たちの校長への抗議を、土下座させたと誇張して攻撃。
2003年 七生養護学校。性教育を、「卑猥」と歪曲して、中止に追い込む。
2004年 都立板橋高校。卒業式に来賓として出席、君が代斉唱時に9割の生徒が着席したことに対し、「立て」と大声で怒鳴り続ける。その後、都議会で、教育長に処分を迫り、不起立・生徒への指導不足などで、300人を超える処分を引き出す。

ジェンダー・フリーを敵視し、東京都教委に、学校現場での使用禁止を命じさせた。
台湾問題では、中国を一方的に非難し、台湾を独立国家として承認することを宣言している。

そして、後援会には、
藤岡信勝(新しい歴史教科書をつくる会副会長)
高橋史朗(同上)
児玉久寿(日本を考えるMC東京会、日本会議東京都本部副議長)
倉林和男(英霊にこたえる会、靖国参拝推進運動)
河合一充(新興宗教キリストの幕屋)
山田惠久(国民新聞代表取締役、本宮ひろ志の「国が燃える」を攻撃)
など、そうそうたる右派人脈が、顔を揃えています。

蓮舫さんのことは、キャスター時代から、テレビで拝見しており、
すぐれた国際感覚、若々しい行動力と正義感、女性や子どもなど社会的弱者の視点など、とても共感を持っております。
ところが、土屋都議を支援すると聞いて、えっ!と信じられない思いです。
民主党にも、いろいろ幅があるようですが、それにしても、土屋都議の右翼的政策と、蓮舫さんのリベラルな政策が、一致するとはとても思えません。

また、このような都議を応援することで、蓮舫さんの清新なイメージに傷が付くことも心配です。
さらに申し上げるなら、このような右翼都議を公認している民主党は、選挙民・選挙制度・民主主義を愚弄しています。このままでは、支持基盤である都市部のリベラル層が逃げていってしまうに違いありません。蓮舫支持層と、土屋支持層は、全く違います。

ぜひ、土屋都議がいかなる人物であるか、ご自身でお調べになられ、
適切なご判断をなさるよう、衷心よりお願い申し上げます。
 
》記事一覧表示

新着順:495/590 《前のページ | 次のページ》
/590