スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:223/590 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

11/8ヒューマンチェーン

 投稿者:K  投稿日:2006年11月11日(土)22時57分53秒
  通報
  11/8のヒューマンチェーンは、2300人が集まり大きく成功しました。
呼びかけ人は1700名を超えています。
国会状況がますます重大化していますので、
16日の17時から2回目のヒューマン(キャンドル)チェーンを
やります。
ぜひ、誘い合わせて、もっともっと多くの人で国会を包囲し、
教育基本法改悪を阻止しましょう。
以下、新聞報道を転載します。

http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006110801000709.html
法改正に抗議し人間の鎖 国会周辺で2300人

 教育基本法の改正に反対し、国会前でキャンドルをともして抗議する市民団体のメンバーら=8日夕、東京・永田町

 衆議院での審議が大詰めの教育基本法改正案をめぐり、改正に反対する全国の市民団体関係者らが8日夕、国会周辺で抗議集会を開き、約2300人(主催者側調べ)が「人間の鎖」で結び、廃案を訴えた。

 集会は午後4時から、国会裏で開催。主催者らが「本当に必要なのは子どもの声に耳を傾けること。国の力で学校を締め付けるような法改正を許してはいけない」などと呼び掛けた。

 また「押しつけないで!愛国心」「とめよう!戦争をする国づくり」などと書いたプラカードを持った参加者が、国会裏にある議員会館前を人間の鎖で結び「教育基本法改悪反対」「子どもはお国のためにあるんじゃない」などとシュプレヒコールを上げた。

 社民党の福島瑞穂党首も参加し「愛国心を法に盛り込んだり、子どもたちの魂に法が手を突っ込むような社会にしてはいけない。野党が協力し、廃案に追い込む」と訴えた。(共同) (2006年11月08日 22時22分)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-11-09/2006110905_01_0.html
緊迫 教育基本法
人間の鎖  国会包む自公の暴走許さぬと2300人

--------------------------------------------------------------------------------

 教育基本法改悪法案の強行を狙うなどの与党、自民党、公明党の“暴走”を許さないと八日夕、国会前に市民ら二千三百人が集まり、手をつなぎあう「ヒューマン・チェーン(人間の鎖)」で悪法反対をアピールしました。


--------------------------------------------------------------------------------

 国会議事堂に対面する衆院第一議員会館前から参院議員会館前までの歩道に、二重、三重に人の列ができました。魔女の仮装をした母親や法衣を着た宗教者の姿があり、上部団体の違いをこえた労働組合ののぼり旗がはためきました。

 つないだ手を大きく頭上にあげ、「教育基本法改悪反対」「強行採決ノー」の唱和を繰り返しました。夕闇が迫るなか、キャンドルのあかりを点火。炎が議事堂に向かって揺れました。

 教基法改悪をはじめ、少年法改悪、改憲手続き法、共謀罪に反対して市民らがリレートーク。呼びかけ人の暉峻淑子さん(埼玉大学名誉教授)は、国民にかかわる教育の問題について、「改正」の理由も示せないとのべ、「じっとしていられなくてはせさんじた」と発言。小森陽一さん(東京大学教授)は、「いま問われるのは教基法に基づく教育がおこなわれなかったことだ」とのべました。元教育委員や弁護士、全教の代表らが次々とマイクを握りました。
 
》記事一覧表示

新着順:223/590 《前のページ | 次のページ》
/590