スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:369/590 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

トリノの開会式とNHK

 投稿者:海月  投稿日:2006年 2月12日(日)01時29分27秒
  通報
   外国でのオリンピックの開会式で、最も大事なテーマメッセ―ジを、日本人のオノヨウコさん行ったことは、歴史的快挙です。IOC関係者を除けば、他はすべて当事国の有名人ばかりだったはずで、コイズミはおろか、世界のどんな有名人も行い得なかったことではないでしょうか。世界的規模の視聴率・内容・好感度から考えて、金メダル数個分以上の価値、国民栄誉賞でも足りないぐらいの価値があったのではないでしょうか。長年にわたる彼女の世界平和を訴える活動が認められたのでなければ、ただイマジンが歌われるだけにとどまったでしょう。
 それなのになぜこの画期的なメッセージの内容にNHKは字幕をつけなかったのでしょうか。「想像してごらん。国家なんてなく、平和を求めて今日を精一杯生きている人々がいるだけだって。国や宗教の違いのために、死んだり殺しあったりすることをなくすのは、それほど難しくはないはず。みんなが、この世界を分かちあって仲よく生きていきたいと、夢みていることがわかれば…」という内容のイマジンの歌詞の字幕もほしかった。生放送ではなく、15時間後の録画番組なのだから間に合わなかったわけはなかったはずです。ぜひレノン死後の彼女の活躍を紹介するNHKスペシャルを作ってほしいものです。
 またしても、彼女の活動を敵視する改憲派の政党への配慮から、ということでしょうか。
 
》記事一覧表示

新着順:369/590 《前のページ | 次のページ》
/590