スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:464/590 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

メールを紹介

 投稿者:在日地球人  投稿日:2005年 6月21日(火)21時13分43秒
  通報
  こんばんは。犯罪都教委&3悪都議と、断固、闘う増田です!
 本日、来年度の新教科書採択のための、千代田区「平成18年度使用」教科書の
「学校調査書」を作成しました。千代田区立中学校は3校しかなく、社会科は、学校
ごとに「歴史的分野」「地理的分野」「公民的分野」にわけて、調査しました。我が
校は「歴史的分野」を引き受けましたので、8社の教科書を二人の社会科教員で4社
ずつ、私は、もちろん、扶桑社を選びました(他は、大阪書籍、帝国書院、教育出
版)。イヤ、本当に聞きしにまさる、ひどいシロモノですね。千代田区教委では前
回、なんと一票差で扶桑社が落ち、歴史・公民とも東京書籍の教科書(現在、使用
中)になった経過があります。都立中高一貫校では、このひどいシロモノの扶桑社教
科書を使用することになってしまいましたが、区立九段中等学校が開校する来年度、
果たして、常識的な教科書が採用されるかどうか、心配です。以下、私の扶桑社「歴
史教科書」調査書内容です。

「扶桑社歴史教科書」
・近現代史の資料に典型的であるが、中国の反日運動を殊更に強調するものを取り上
げたり、アジア・太平洋戦争において「アジアの人々を奮い立たせた日本の行動」
「日本を解放軍として迎えたインドネシアの人々」など、非常に偏った一面的な資料
の取り上げ方が目立ち、学習指導要領「目標」にある「多面的・多角的に考察」する
ことができないようになっている。
・課題学習も、技術的なものに偏りすぎている。読み物コラムについては、日本神話
が3ページにわたってとりあげられている一方で、釈迦については本文に単語のみ、
キリスト教についての古代における説明はなく、いきなり大航海時代に出てくるな
ど、偏りがあり、バランスを欠く。
・叙述については、「日本文明」など奇異な用語の使用、「帰化人」という現在では
死語に等しい用語の正式な用語としての使用、「大東亜戦争」などという「一般化」
されていない用語の使用など、中学生の発展段階には相応しくない用語の使用が多
い。また「日本に向けて大陸から一本の腕のように朝鮮半島が突き出て」など、非常
に一面的・主観的な表現が見られ、指導要領の内容の取り扱いにある「国際協調」と
いう観点に反する表現も多い。さらには「戦争で非武装の人々に対する殺害や虐待を
いっさいおかさなかった国はなかった。日本軍も・・・」として悪事を相対化するな
ど、極めて不道徳で無恥な表現も見られる。伝統・文化の記述についても、ことさら
に他社に比べて優れている、というところは見られない。
・総じて本書については、上記以外にも「東京裁判の評価は定まっていない」などと
サンフランシスコ条約において我が国が「東京裁判を受諾する」と明記してあること
も否定する極度に独善的な見解を載せており、中国・韓国の反発が強い理由も肯け
る。本書は、学習指導要領「道徳」にある「(10)世界の中の日本人としての自覚
を持ち、国際的視野に立って、世界の平和と人類の幸福に貢献する」日本人形成には
相容れないものがある。「愛国心」についても贔屓の引き倒しとなる表現が多すぎ
て、反って育てることができないようになっている。

 さて、千代田区では、これから、この私の扶桑社「歴史教科書」調査書も含めて各
校の「調査書」が持ち寄られて検討され、最終的に千代田区教委が「採択」を決定す
ることになります。是非、皆様も、各地の教科書展示会に行かれて、意見を提出して
ください。
 
》記事一覧表示

新着順:464/590 《前のページ | 次のページ》
/590