スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:36/590 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

最高裁判所の合憲判決に思う!

 投稿者:高橋信治  投稿日:2011年 5月30日(月)19時10分37秒
  通報
  大変にご無沙汰しております。

卒業式で君が代斉唱時の起立を命じた校長の職務命令が「思想・良心の自由」を保障した憲法19条に違反しないかが争点となった訴訟の上告審判決で、最高裁第二小法廷(須藤正彦裁判長)は30日、「憲法に違反しない」とする初めての判断を示した。国歌というのは、国家行事の時に歌えば充分だと思うのですが、日本では入学式、卒業式に国歌が歌われている。入学・卒業式は国家行事では無いと思うのですが。さて、今回の判決、
議論する以前に、結論が決まっていたのではないかと思いたくなるような内容です。ただ、
反対意見として藤田裁判官が『内心の自由の深さと重み』について述べていることは注目に値します。どうも日本という国は、昔から、強制して従わせるという悪い因習がありますね。『価値観の共有』ということができない国なのでしょうか?
価値観の共有とは、自分の価値観を見つめ、他者の価値観を知り、違いをわかった上でどのような共通の価値観を作り上げれば、良い日本国になるのかという考えです。
 
》記事一覧表示

新着順:36/590 《前のページ | 次のページ》
/590