teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


勝てる選挙を落としたのは手際の悪い橋下市政のせい

 投稿者:関西人  投稿日:2015年 5月18日(月)12時56分54秒
  惜しかったよねー。

ここまで来てもう今年一杯!とか言ってる橋下さん、無責任ですよね。もう一押しなのに。
ついてきた人たち、絶望ですよ。

店じまい商法しかできないんですね。見損ないました。
来年からはどうぞタレント弁護士にお戻りください。


さて、今回反対票を投じたという50台の人が橋下さんの事を信用できない、恨んでると吐き捨ててました。

地下鉄を値下げすると言いながら、下がったのは初乗りだけ。長距離は値上げしやがった!

1区特別回数券も便利やったのに廃止しよった!

ーーーじゃ、それがなかったら?

選挙行かんかったかもな。


ですと。


ここまではっきり言う人は少ないですが、こういうことがあって敬老パスの件は大丈夫!と言われても信用できるわけない。

地下鉄なんて後回しにすりゃ良かったんでは?

この件は私自身も影響があったので、今年中に元通りにしてから辞めてほしいですねー。
 
 

大阪には心ある老人がいなかった 【大阪都構想敗因】

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月18日(月)11時07分19秒
  https://twitter.com/tacchi0314/status/600107449547296768/photo/1

上のリンク先に、年齢別男女別賛否表があります。

「大阪都構想」は、70歳以上の男女と50歳代の女性が反対していて、その他の層はすべて「賛成」だったんですよ。
大阪市内地下鉄の無料がなくなるというので反対されたそうです。
(遠方へ行くこともないから、大阪市内で終わっている地下鉄でも満足されているのでしょうか)


おじいちゃん、おばあちゃんは大切にしないといけないですが、
大阪は、お年寄りだけのものではありません。


心ある老人なら、自分のことだけでなく、
若者や未来のことも考えてください。


PS こういった掲示板に投稿しても、70歳以上の人はパソコン使わないしね。
  パソコン見た孫がおじいちゃん・おばあちゃんを説得するのにあと3日ほしかった。
 

「大阪都構想」は賛成票ですよ

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月17日(日)10時02分33秒
  大阪が遅れてきた原因は「府市あわせ(不幸せ)」問題なんです。

市は市で既得権を守り。府は府で既得権を守る。
話し合いをしても何も決まらない。
府と市のケンカで一番損害を受けてるのが「大阪市民」です。(税金のムダ使い)


「大阪市を守ろう」というキャッチフレーズは、
今までどおり、「府市あわせ(不幸せ)」問題が続くということなんです。

「大阪都構想」に賛成票をいれて、この問題をはやく解決しないといけません。
大阪市民のみなさんは渦中におられますから、迷われる方が多いのではないでしょうか。
ぼくのように、遠いところから「大阪市」を見てますと、事の真相がよく見えます。

「大阪都構想」は賛成票ですよ
 

「藤井聡京大教授は「大阪都構想」反対の学者の多さを強調してますが、これはおかしい」と、高橋洋一氏(プリンストン大学客員教

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月16日(土)20時36分15秒
編集済
  http://diamond.jp/articles/-/71532
以下、高橋洋一氏の意見です。詳しくは上のリンク先を読んでください。

藤井聡・京都大学大学院教授は、大阪都構想への反対意見について、学者の数の多さを強調している。私の意見はきわめて少数であるという。だが、学問の世界では、数は意味がなく、中身が問題だ。

大阪都構想に反対の学者のリストがあり、そこに各人の所見があったので、一応読んでみたが、少なくともデータに基づく社会科学の議論でないと感じた。


大阪都構想は、都市経営において、適正サイズを求めるものだ。大きすぎれば分割し、小さすぎれば合併して、適正サイズに近づける。実務経験のない学者は、このあたりがさっぱりわからないようだ。

この分野の日本における嚆矢は、故・橋本徹先生だろう。現大阪市長の橋下徹氏と同音同名であるが、名字は違う。元関西学院大学経済学部教授であり、1996年に亡くなられた。筆者は、先生のお名前を存じていたが、役人だったこともありそれほど深い面識があるわけではない。ただし、多くの門下生がいて、自治体研究で学会をリードしていたことは知っていた。

関西の経済学界では、橋本・関学グループと本間・阪大グループ(本間正明・元大阪大学経済学部教授)が立派な実証分析を数多く出し、多くの優秀な研究者を輩出し、関西からの全国への意見発信をしてきた。




大阪市の規模が過大なのは事実
学問の世界は数ではない

冒頭リストに乗っている学者には、こうした都市経営の話は理解不可能だろう。筆者の知り合いの学者たちは、少なくとも適正規模の観点から見れば、大阪市が基礎的自治体として過大であることには異論がない。したがって、大阪都構想の方向性について、自治体経営から見れば、まったく当然の話である。

ただし、今回の大阪都構想に関わる議論があまりに政治的になりすぎたので、公の意見表明をしたくないようだ。しかも、徒党を組むのは筆者も含めて得意ではない。

最後に、学問の世界では数はまったくあてにならない事例を挙げておこう。それは、昨年4月からの消費増税である。

2013年夏、政府は多くのエコノミスト、学者から消費増税の影響をヒアリングしたが、日本の代表的な一流学者を含む多くの学者が影響なしと言った。ところが、実際には予想外の悪影響があり、2014年度の経済成長率は大きく落ち込んでしまった。

学問の世界では多数決で物事を決めるのではない。ただし、政治の世界では、本件について住民投票による多数決で、一応の結論は5月17日に出される。
 

総論賛成・各論反対 (大阪府市あわせ)

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月16日(土)05時20分58秒
  きのうテレビで、大阪都構想について、橋下氏と柳本氏が議論してました。
大阪都構想の5区割案に対し、柳本氏は「総合区」
また、柳本氏は「大阪戦略調整会議」というものを提案してました。
柳本氏は、大阪市と堺市と大阪府を同等扱い。
つまり、大阪市と堺市がそれぞれ自治をし、大阪府が大阪市と堺市以外のところをみろ。
そして、大阪全体で決めるときは「大阪戦略調整会議」なるもので話し合おうと話してました。

みなさん、これはできないと思いますよ。
なぜか、今、橋下氏の5区割り案は現場までおとした案です。
ものすごい反対があります。
「総合区」はまだ総論で、だれもが「いいね」という段階なんです。
これが現場におとされたらどうなるか考えてみてください。
現実になればおそらく、5区割り案同様、反対する人がたくさん出てきて、実現しないということになるとぼくは考えます。

「大阪戦略会議」というものも、過去何十年でしょうか。
「話し合いで決めよう」とし、決めることがほとんどできなかった大阪。
それは大阪府と大阪市、つまり「府市あわせ」状態だからなんですよ。みなさん。

「話し合いできめよう」というのは、政策が10あったら1つぐらいしか決まらないというのが現実です。

だから、大阪は地下鉄は大阪市内で終わっている。
関東は都と県の乗り入れがたくさんあります。

「大阪都構想」二重行政解消は、大阪府と大阪市がひとつになる最後のチャンスだと思います。
「話し合い」を続けようというのはきれいごとで、このままだとこのさき何十年も停滞が続くことでしょう。

中国や韓国、アメリカとの競争に勝っていかなくてはいけません。
大阪が、大阪市と堺市と大阪府の、リーダーが3人もいる村社会では、世界との競争に勝つことは無理でしょう。

銀行業界を見てください。
三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行など、かつてはライバルだった銀行どうしが世界と戦うために手をつないでいます。
大阪はこれをしないといけないんですよ。

大阪都構想が否決されたら、もう何十年も遅れることでしょう。

最後に、市がつくつたワールドトレードセンタービル、府がつくったりんくうゲートタワービル。どちらもつぶれてしまいました。
「府市あわせ」で大阪市民がひどい目にあった典型例です。
おしゃれなゴミ処理場も加えて、これら箱物で使ったお金(全部でいくらか知ってますか)は藤井氏の「京土会」に支払ったのではないでしょうか。

世界と戦っていくため、東京都大阪都2輪で日本を引っ張っていくため、大阪都構想は大阪にとって必須と考えます。


府氏あわせでなにも決まらない大阪に「都」を任せられると思いますか。
否決なら今後50年は大阪都はないと考えてください。

ぼくは今、大阪に住んでおりません。
しかし、ふるさとは大阪です。大阪都構想が否決されたら、もう大阪のことを書くことはないでしょう。これが最後の投稿です。
 

「大阪都構想」はシンプルイズベスト

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月15日(金)14時21分45秒
  大阪都構想反対が多数になっているようです。
街頭では、小学生のケナシアイのような合戦が続いているとか。
どちらの陣営の話を聞いても、説得力があるように感じるのではないでしょうか。

さて、まだ迷っておられる方にと思いまして。
迷ったらシンプルに考えるのをおすすめします。以下、4つのポイントです。

1. 大阪都の話と、二重行政解消の話がありますが、
今回の選挙で問われているのは「二重行政解消」の話です。
「二重行政」解消だけを考えるといいです。大阪市民にとって、反対することはないと思います。

2. 「二重行政」解消に反対する人たちは、既得権を失う人たちなんです。ここが重要なポイントです。
藤井聡京都大学教授が反対してます。
藤井氏の本音は既得権を失うから反対しているということを押えて下さい。
藤井氏は京都大学土木関係学部卒業生です。「京土会」の代表と言っていいでしょう。
「京土会」は大阪市役所にある派閥で、市役所の土木関係の仕事を引き受けています。
府と市が同じものをつくると2つ請け負えるのですが、これが「二重行政」解消されますと、2つのものが1つになるのです。だから藤井氏は反対しているというのが本音です。
http://yellow.ap.teacup.com/thinkmon/2428.html




3. 大阪都構想はインチキだと騒がれています。
大学の先生が「大阪都構想」の重箱の隅をつついて、矛盾点を指摘しています。
みなさん、考えてみてください。大阪都構想は戦後はじめて大阪がトライすることなんですよ。重箱の隅をつつけば、いくらでも矛盾はみつかるものです。戦後に前例がない、新しいことなんですから。だから、新しいことには必ず批判する勢力があるということを押えてください。




4. 橋下氏に任せたら、ひどいことになるのではないか。
独裁者になるのではないか。こう考える人もいるでしょう。
ぼくも若干不安を持っています。でも行き過ぎた場合、国からストップが入りますよ。
明治維新をなしとげた若手武士も同じように不安視されてました。


シンプル思考で、どうですか。真相がみえてきませんか。
感情的な判断は押入れにしまって、シンプル思考ですよ。
理性的に判断して、大阪を良い街にしようじゃありませんか。

シンプルイズベスト
 

「大阪都構想」反対者をみてますと、「日米安保条約」反対デモを思い出します

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月15日(金)05時43分30秒
  大阪都構想について、いろんな人が書いたブログを読んでいますが、
「大阪都構想」反対 ばかりなのには驚きました。

橋下氏のキャラクターがイヤというものがたくさんありました。
びっくりするような内容のものもありました。

その昔、
「日米安保条約反対」と、たくさんの人たちが叫んでいたのを思い出します。
今振り返りますと、
「アメリカと条約を結んでいてよかった」と思う人ばかりではないでしょうか。(共産党や社民党は除く)

5月17日大阪都構想に反対票を入れて、5年後後悔するようなことがないことを祈ります。
感情的に判断するのではなく、冷静に判断を。
そして、だれが本当に大阪のことを真剣に考えているかという視点がとても重要です。

https://www.google.co.jp/search?q=%E6%97%A5%E7%B1%B3%E5%AE%89%E4%BF%9D%E6%9D%A1%E7%B4%84%E3%80%80%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E9%81%8B%E5%8B%95&biw=1024&bih=568&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=1AhVVZqSJIfo8gXThYGIDA&ved=0CAcQ_AUoAg

この写真は「日米安保条約」反対していたデモの写真です。
感情に流されてデモをしている人たちですが、
今振り返りますと、安保条約のおかげで70年間平和であったのですから。
当時の吉田茂総理も、今の橋下氏のように、ボロカスに言われてましたよ。
 

「二重行政解消」は時代の流れ 。。。大阪女性と横浜女性のどちらが洗練してますか

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月14日(木)14時46分8秒
  横浜市の林文子市長も二重行政解消へ宣言

http://www.kanaloco.jp/article/56043


「二重行政解消」は全国的な流れとなっているのですよ。
大阪市だけではありません。横浜市、その次は名古屋市。


5月17日、大阪市が初めて「二重行政解消」の選挙を実施します。
その後は、横浜市で「二重行政解消」の選挙が予定されています。

みなさん、
「二重行政解消」で何を思いつきますか。

ぼくは「洗練」という言葉を思いつきます。
飾りすぎず、いらないものは削り、熟考と。



今の大阪では、
目の前に「橋下徹」という怪獣がいて、それを退治しようとテレビで流されていると思います。

一度、ヘリコプターで上空から大阪の街を見てみてください。
「木を見て森を見ず」ということわざがあります。
テレビの「二重行政解消」否定の映像だけをみて「怪獣はやっつけなきゃ」と早合点しないでくださいね。

「二重行政解消」は全国的な流れなんです。
全国で熟考の末、この「洗練」した考えが定着しつつあるのです。


もし、選挙で大阪市民が「二重行政解消」を否定し、
横浜市民は「二重行政解消」に賛成するような結果になってしまったらどうなるでしょうか。

また、大阪だけが後に残されてしまうのですよ。

例えは悪いかもしまれせんが、
「大阪女性と横浜女性のどちらが洗練してますか」と仮説が浮かんでしまいました。
 

京大藤井聡氏が「大阪都構想」を反対する理由はこれだ

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月14日(木)08時34分28秒
  大阪市の税金ムダ使いは「京土会」にあった


藤井聡氏が「大阪都構想」を反対する理由が以下のリンク先に書いてありました。
http://blogos.com/article/112048/



大阪市役所には昔から「京土会」という京都大学の土木関係学部卒業生派閥があるそうです。
橋下氏が市長になってからは、山ほど不要なものを造った(税金をムダ使いした)「京土会」にノーをつきつけたそうです。そんないきさつから、藤井聡氏は「大阪都構想」を反対していると、書いてあります。

以下の内容は一部抜粋ですが、
「(大阪)市役所には京土会(京都大学の土木関係学部卒業者の閥)があった。市長になってからノーと言ってきた。市役所の計画調整局に関係する事業でも、建設局や港湾局に関係する事業でも、何でこんなものを造ったのかと思うものは、ほとんど京土会が造ってきたからだ」

そこで藤井教授の経歴をウィキペディアで調べてみた。

1991年 京都大学工学部土木工学科卒業
 

関西人 いいこというじゃないか

 投稿者:プロ野球を考えるもん  投稿日:2015年 5月13日(水)15時11分10秒
  大阪市内を歩いたとありますが、
言ってることはそのとおりだよ。

たまには○○こと言うじゃないかだな。がんばれよ。
 

レンタル掲示板
/48